桜の結婚指輪

つけたときはシンプルですが、内側が桜の形をしています。

今までありそうでなかった意表をついたデザイン。

この指輪は鹿児島の工房Ryoでしか作れない結婚指輪です。

こちらは外側の形も桜に添わせたタイプです。

指につけたときはフィットする感じで、意外につけ心地はよかったです。

素材は、プラチナ950、18金(イエロー、ピンク、シャンパン)から選べ、サイズにあわせて一から作ります。